田内 万里夫

Mario Tauchi -
Mario Tauchi -
Mario Tauchi -
Mario Tauchi -
Mario Tauchi -
Mario Tauchi -
Mario Tauchi -
Mario Tauchi -
1973年生まれ

20代半ばまで、フランス、オーストラリア、アメリカなどで暮らし、宗教芸術、思想哲学、トライバルアート、サイケデリックアートに触れる。
下書きもなく即興で描きだす作品は「曼陀羅」からイメージを受け、彼の中で再昇華され独特の雰囲気を醸し出し、見る者を宇宙の果てに誘うかのようである。 鮮やかでありながらも心を鎮める不思議な色彩とデザインは、和と宇宙の融合とでも言おうか、静かな恍惚感を感じる。

スケートボードを支持体にした作品「空の木の花」シリーズは、 スケートボードという動的な素材でありながらも静を感じさせる不思議な感覚を味あわせてくれる。

最新のキャンバスにアクリルで描かれたTricolore シリーズの作品は、3色の色から構成されているにも関わらず中を漂う浮遊感を感じさせる。

ロンドン、アムステルダム、フランクフルト、香港など国外でも精力的に活動する。

グループ展:
・ Collection展(2010): ギャラリーヤマキファインアート/Gallery Yamaki Fine Art (神戸)
・ Summer Drive ほか: Asian Collection (東京)
・ メークリヒカイトII/Moeglichkeit II (2009): ラディウム-レントゲンヴェルケ/Radi-um von Roentgenwerke AG(東京)
・ Art Osaka 2010: Gallery Yamaki Fine Art より出展 (大阪)
・ Art Osaka 2009: Asian Collection より出展 (大阪)
・ Art@Agnes 2007: ユミコチバ・アソシエイツ/YCA より出展 (東京)
・ SFT Gallery (2007): SFT Gallery (東京)

個展:
・ Mario Mandala 展: Tobin Ohashi Gallery (2011)
・ マリオ曼陀羅展/mario mandala exhibition (2010): ギャラリーヤマキファインアート/Gallery Yamaki Fine Art (神戸)
・ mario mandala (2009): グラニフギャラリー c/o レントゲンヴェルケ /graniph garelly c/o Roentgenwerke AG (福岡)
・ PSYCHE-GA-DELIC 2008 (2008): void+(東京)
・ PSYCHE-GA-DELIC 2008 extended (2008): Regreen Base (山梨)
・Magic,ROOM? (東京)
・ Mario Mandala Colouring Book Lounch(Performance and Exhibition)2007: Trolley Gallery (ロンドン)
・ 田内万里夫展 (2008、2007): ギャラリーバーカジマ/Gallery Bar Kajima (東京)

その他:
・ ANA Intercontinental Hotel Tokyo (2010/東京) c/o Asian Collection
・ 『Mario Mandala Colouring Book』 (英:Trolley Books より出版)
・ その他、Magic,Room?? でのマンスリー・パフォーマンス、野外フェスティバル、クラブ・イベント、パーティーなどなど……
  様々な場所でのライブ・ドローイング/ペインティングのパフォーマンスを展開。
・ 荒山徹(著)『柳生大戦争』、『石田三成』(講談社:刊)の表紙など
・ 『Mario Mandala Colouring Book』 (英:Trolley Books より出版)
・ ロゴデザイン: 日本スヌーカー協会(Japan Snooker Association)、Waterslide Records など